最近は、LEDが多いので光量が落ちないと思いがちですが、充電池の消耗によりかなり落ちます。

それによって、CRの重合不足が起きます。

中国サイトではかなり安く光照射器が購入できますが、これらのLED電球は大手メーカーの製造過程で基準を満たさなかった、いわばB級品が中国メーカーに格安で卸されています。充電池も消耗が早く、安かろう悪かろうが多いので、注意が必要です。

 

とはいえ、私も使用してますが1、2年は十分使用できますので、値段相応でしょうか(歯科用レーザー)。

 

最近は大手メーカーでは、光量計の付いた光照射器が販売されておりますので、これを一台購入すればお持ちの光照射器をチェックすることができます。

 

国内で、材料屋から光測定器付きの照射器を購入すると10万オーバーです。付いてなくても10万オーバーですけど。

あの価格は安いです。

光測定器お持ちでない先生、興味あるが10万以上もかけられない先生は、ぜひ、見てみてください↓