皆さんのお口の中は、健康な状態であってもごくわずかな細菌が存在しています。

人体には、もともと細菌の活動に抵抗する力があり、歯肉溝(接合上皮)の部分には、白血球、マクロファージ、リンパ球が移動してきます。そして細菌と戦う準備をします。これが免疫の働きです。

このように人体には防御機構が働いているのです。

当歯科医院では予防歯科にも力を入れております。まず、自分のお口の状態を把握しましょう。 歯科医院へは歯が痛くなる前にメンテナンスとして来ていただきたいと思います(超音波スケーラー)。

◇ 虫歯も(齲蝕)歯周病も細菌感染症です

虫歯(齲蝕)も歯周病も細菌により起こります。細菌は、歯の表面や、歯肉についたプラーク(歯垢、歯苔)の中にいます。

細菌の活動に対する抵抗力(生体の防御力)は人によって大きな差があり、虫歯(齲蝕)や歯周病になりやすい人と、なりにくい人がいるのは、そのためです(歯科治療機器)。